パブリッシュ111

出典: UO公式

Publish 111

テストセンターリリース 2 – 2021年9月10日

◆ TCバグフィックス
– 新たに作成されたGargish Candied Staff(巨大な砂糖漬けのスタッフ)を装備する際の問題を解決しました。
– すべての荷生物は、その忠誠度に基づいて野生化する仕様のままになります。
– VvVの騎乗生物が正しくリリースされない問題を解決しました。
– 自動厩舎はオフラインの施設で、ペットのオーナーがログインし直すまでペットを保管することができますが、あなたの厩舎ではありません。オフライン自動厩舎は、プレイヤーがゲーム内でパックアニマルを降ろさない限り、転送プロセスには含まれません。
– 騎乗しているパックアニマルは自分のキャラクターに保管され、紛失することはありません。
– インプ・キン(悪魔の力の刻印が刻まれた状態)がプレイヤーから正しく削除されない問題を解決しました。

テストセンターリリース 1 – 2021年9月7日

◆ 24周年記念ギフト
– パブリッシュ111のワールドワイド導入日から2021年10月15日、日本時間 午前9:01-午後1:00時までの間に、作成から30日以上経過したベテランプレイヤーがゲーム内にログインした場合に、アニバーサリートークンを受け取ることができます。
– このトークンはオパールをテーマにしたアイテムと交換することができます。
・Opal Encrusted Mobius (オパールがちりばめられたメビウス)
・Opal Standing Harp (オパールスタンディングハープ)
・Ornamental Opal (オパールの装飾品)
– アイテムには一般的なものからレアなものまでありますので、全部集めてみてください!
– TC1にログインしたプレイヤーがテスト用のギフトを受け取ることができます。

◆ ハロウィンジャックランタン
– 収集可能なジャックランタンのリストに普通2種、レア2種が追加されました!
– 10月1日より、ブッチャーたちが墓場に戻ってきます!
– TC1のブリテイン郊外、ブリテイン墓場、ムーングロウ墓場にテストのために訪れてください。

◆ トリック・オア・トリート
– 10月1日より、新しいトリックオアトリートアイテムが登場します!
・Medusa Head (メデューサの頭)
・Skull Stack (頭蓋骨)
・Gargish Lantern (ガーゴイルのランタン)
– テストにはTC1のムーンゲートをご利用ください。

◆ ハントマスターズチャレンジ
– 新しいクリーチャーとトロフィーが追加されました!
・Gorilla (ゴリラ)
・Kraken (クラーケン)
– 新報酬!
・Fish Bushel (漁師のブッシェル枡)
・Crab & Lobster Bushel (罠師のブッシェル枡)

◆ 匠フェスティバル
– 今年の匠フェスティバルでは、「徳」と「背徳」をテーマにした新報酬が登場します!
– 匠フェスティバルは2021年12月1日(水)から2022年1月5日(水)までの間、開催されます。

◆ クランプス
– クランプスの戦利品として入手可能な新しい鍛冶作成レシピ – Shield Orb (シールドオーブ)
新しい細工作成レシピ – The Candied Staff (砂糖漬けのスタッフ)  –  将来のリリースに向けて削除されました。
– レシピはTC1のブリテイン広場にあるディスペンサーから入手できます。

◆ ダイナミック・トレジャーイベント
– ダイナミック・トレジャーイベントエリアのスポーンメカニズムをチャンピオン・スポーンに似た動作に変更し、モンスターの再湧き時間を短縮しました。
– トレジャーイベントエリアのクリーチャーが扇動できない問題を解決しました。

◆ ダイナミック・チャンピオン・スポーン
– 参加報酬と最終ボス報酬の配分を調整しました。
– プレイヤーは湧きへの貢献度に応じて、複数の参加報酬を受け取ることができます。
– 最終ボス報酬は、湧きの構築に参加したプレイヤーのみが受け取ることができます。
– ブリテイン広場のムーンゲートからTC1のチャンプ・スポーンへご来場ください。

◆ おきにいりペットアップデート
– おきにいりのペット(荷生物ではない)は野生化することがなくなり、飼い主が餌を与えるまで飼い主の命令に反応しなくなります。
– 死んだおきにいりのペットは、ゲーム内時間が24時間経過するまで腐らなくなりました。

◆ その他アップデート
– ロールブックのタイトル、著者名、ページ数を示すツールチップが、より分かりやすくなりました。
– イルシェナーのピクシーの森に、クーシーの湧きが追加がされました。
– 期間限定コンテンツのクエストNPCやリワードギバーが、消去される時刻を表示するようになりました。
– オークション金庫で売られているアイテムは家の腐りの戦利品の対象外になりました。
– ロールブックが書写スキルで作成できるようになりました。
– ニューマジンシアに道具屋NPCが追加されました。

◆ ウルティマストアのアイテム
– クーシーのペットコスチューム
– Costume credit (コスチュームの使用権)を購入すると、おきにいりのクーシーを以下のスタイルに整えることができるようになります。
・Newfoundland (ニューファンドランド)
・Malamute (マラミュート)
・Great Dane (グレートデン)
・Saint Bernard (セントバーナード)
・Russian Terrier (ロシアンテリア)
・Rottweiler (ロットワイラー)
– コスチュームはペット専用で、対応するペットの品種に適用する必要があり、どの色の対応するペットにも適用することができます。
– この使用権は、購入したキャラクターのみが使用できます。
– この使用権は購入キャラクターに保存され、Pet Groomer (ペットグルーマー)でペットに使用することができます。
– ペットグルーマーは、世界各地の厩舎にいます。
– 使用権を使用すると、購入したコスチュームに加えて、元のボディタイプや色を使用してペットをスタイリングすることができます。
– コスチュームを着たペットは、元の姿に戻すまで譲渡できません。
– コスチュームの使用権は、ペットの譲渡またはリリースの際にオーナーに返却されます。
– TC1でペットコスチュームを利用するには「give petcostumes」コマンドを使用します。

◆ バグフィックス
– 一部の城や砦が新しいスタイルに変換できない問題を解決しました。
– アーチェリーのマスタリーアビリティ「フレイミングショット」を使用しているプレイヤーが、動く生物をターゲットにしているときに他のスペシャルムーブを使用できないという問題を解決しました。
– バード特効のリストに、phoenix, greater phoenix, turkey, giant turkeyを追加しました。
– スカル付きロングソード、スカル付き自然木の杖、化け狐の帽子が修理可能になりました。
– 匠フェスティバルの毛布が正しく展開/折りたたまれない問題が解決されました。
– クエスト中のプレイヤーが壊れた状態になり、クエストジャーナルにアクセスできなくなっていた問題を解決しました。
– ルニックアトラスが壊れた状態になることがある問題を解決しました。
– 沈静マスタリーの不屈の歌を使用している吟遊詩人のパーティメンバー(およびペット)が、期待された効果をすべて受けられないという問題が解決されました。
– 遠距離ボーナスが発生したときに、元のヒットの特効ダメージボーナスが無効になる問題を解決しました。

◆ ECクライアント
– 死後にモンスターがゴースト化することがあるという問題を解決しました。
– 装備した応急処置ベルトの中の包帯が、標準機能で使用できない問題を解決しました。

◆ クラシッククライアント
– 「target nearest hostile (最も近い敵をターゲット)」マクロで、実行可能なターゲットをターゲットできない場合がある問題を解決しました。
– 魔法のソウルストーン収納庫に「コンテナ拡大ガンプ」のオプションが追加されました。
– ガーゴイルの装備品のクリッピングに関する問題を解決しました。

※9/22加筆修正
※9/11加筆修正
※9/9修正
※9/5加筆
※原文はwikiを使用しております。最新情報をお探しの方はトップのリンク先をご確認くださるようお願いいたします。
※上記内容についてはテスト中のものであり、()内の新アイテムや新仕様の名称等は公式リリース後に修正対応予定です。予めご了承ください。 EM猫又