グローバルイベントのアップデート

グローバルイベントのアップデート
出典: UO公式

Global Events Update

こんにちは。

現在、「Treasures of Wildfire(炎の中の宝)」が開催されているため、以前のグローバルイベントのコンテンツを整理しているところです。 これには、ユキオクエストと関連するチャンプスポーン – Alchemist’s Abomination(錬金術師の憎悪)が含まれます。

また、「Treasures of Wildfire(炎の中の宝)」のポイントは、キャラクター転送時にリセットされますのでご注意ください。

ブリタニアでお会いしましょう。

UOチーム

 

ぼくの考えた最強のロボット9 “堕ちたユニコーン”

ミノックに住む機械マニアのセトとペットの犬ポチはタウンホールにてガードから数日間、事情聴取を受けていました。先月彼らが冒険者と一緒に悪の錬金術師ホームズを訪ねた件で街のガードに任意出頭するように言われたのです。

「ちぇっ今日はテルマーのロイヤルシティに行ってジャンクパーツを探そうと思っていたのにな。一体どこのどいつが僕のことをガードにちくったんだろう?」

「外出の理由が任意出頭だなんて、いくらご主人が引きこもりでもありえないのだわん」

「……しぃー! ポチ、*話がややこしくならないように今はその姿でいるんだぞ*」

「*わんわん*」

取調べに同席していたガードの1人が、数日間何度も繰り返された質問を再度投げかけてきました。

「聞いているのかね、セト君?……つまり君がテルマーに冒険者と共に赴きホームズに接触したことは事実だが、その後に起こった件については故意ではなかった。という事かね?」

「はい、先ほどもお答えしましたがあの時は単に実験的な試みを行っただけであり、決して冒険者の皆さんに危害を加えようとか、そう言った意図はなかったのです」

「ほう、実験の結果最悪の事態になるとは考えなかったのかね?」

「はい、まったく」

セトのまったく悪びれない態度に対し、取調中のガードは半分呆れたような口調で続けた。

「……いいだろう。今回の件はここまでとしておく。今後はこの様な呼び出しの対象とならないよう、行動には十分気をつけてくれたまえ」

「わかりました(棒)」

「気を悪くしないでくれたまえ。こちらも仕事なのでね。カルトとの関わりが疑われる件では慎重にならざるをえないのだよ」

「*わんわん*」

セトがやっと取り調べから開放されようとしたとき、ドアの外にはガードの急使が現れ何やら慌しい様子が窺えた。

「また何かあったのかな?」

日時:
7月24日(土)
21:00~ 出雲シャード
22:00~ 桜シャード

集合場所:ミノック公園 (六分儀座標:96o 15’N, 80o 17’E)
※ニュジェルムEMホールに現地へのゲートを設置いたします。

※当日2回目以降に実施のシャードは開始時間が遅れる場合があります。あらかじめご了承ください。
※今回よりタイトルのナンバリングを元に戻しました。

◆ チャットチャンネル24th Liveにお入りください。
◆ 戦闘準備の上、お越しください。
◆ 予期せぬ出来事が発生するかも知れません!貴重品はなるべく持ち込まないよう、お願いします。
◆ 以下に該当の場合、あるいはEMが問題ありと判断した場合はコールのうえ、イベント中止の措置を取らせていただく場合があります。
– イベント進行の妨害、かく乱行為。
– EM、あるいはほかのプレーヤーに対する侮辱的発言、またはそれに準ずる行為。
◆ 皆さまのイベントです。マナーを守って楽しく参加しましょう!

【出雲・桜・倭国・瑞穂・北斗・無限シャード】8月のイベント予定

平素はEMプログラムへのご理解とご協力ありがとうございます。
8月のイベントスケジュールをお知らせします。

8月8日 (日)
・22:00~ 瑞穂シャード / ミニイベント

8月9日 (月)
・22:00~ 北斗シャード / ミニイベント

8月15日 (日)
・22:00~ 桜シャード / ミニイベント

8月21日 (土)
・21:00~ 無限・北斗シャード / イベント (未定)

8月22日 (日)
・21:00~ 出雲・桜シャード / イベント (未定)

8月28日 (土)
・21:00~ 瑞穂・倭国シャード / イベント (未定)

8月29日 (日)
・22:00~ 桜シャード評議会
・22:00~ 瑞穂シャード評議会

 

【ミニイベント】 ブリタニア・アセニウム5 王室広報官ケネスの憂鬱

冒険者の皆様へ

ブリタニア・アセニウム(学術研究所)より、皆様に大切なお知らせがございます。
当研究所は初心者並びに復帰者の方々が“読書を通して”この世界の歴史及び現在の仕様について学ぶための施設として開設されました。
3月末より寄贈本の募集を開始し、寄付された本の展示を随時行なっております。新刊展示の際は、タウンクライヤーにてお知らせをしております。
今後も、皆様からの更なるご協力をお待ちしております。

桜シャード 王室広報担当官 Kenneth

ファイアダンジョンにて謎のカルト教団が勢力を強めてきたという知らせがブリタニアを駆け巡ってまもなく、ケネスはブリタニア・アセニウムに隣接する王室広報官の事務所のポストの旗が立っていることに気が付いた。

「今回の届け物は何かな?」

ケネスは期待に満ちた表情でポストの中身を確認した。そこにはElidyrという著者が書いたMagics of Wildfireというタイトルの本が入っていた。送付人名を確認しさっそくタウンクライヤーに新刊の案内を載せた。

「いつもありがたいなぁ……これで翻訳作業に取り掛かれる。でもこんな貴重な本をタダで貰って良いのだろうか?(いや良くはない)。」

「ただしこちらは非力な広報官……本のページを全て収集するにはファイアダンジョンでMAFを9つ入手しなければならない。しかしそれにはとてつもない危険が伴う……はたして協力してくれる冒険者はいるだろうか?」

ケネスは5月のことを思い出していた。テルマーのロストビレッジで戦っていた勇敢な冒険者達の姿を。

「大丈夫。きっと皆さん協力してくれる。」

日時: 7月18日(日)22時 
集合場所:ニュジェルムEMホール屋上ブリタニア・アセニウム(六分儀座標: 37o 32’N, 172o 32’E Trammel)
※桜シャードのEMホールへは、ブリ第1銀行南側のゲートをご利用ください。

◆ イベントチャンネル JapanEMeventにお入りください。
◆ 貴重品は持ち込まないよう、お願いいたします。
◆ ライブイベントTreasures of Wildfire(炎の中の宝)で現在進行中のToTに参戦予定です。戦闘準備の上、お越しください。
◆ 以下に該当の場合、あるいはEMが問題ありと判断した場合はコールのうえ、
イベント中止の措置を取らせていただく場合があります。
– イベント進行の妨害、かく乱行為。
– EM、あるいはほかのプレーヤーに対する侮辱的発言、またはそれに準ずる行為。
◆ 皆さんのイベントです。マナーを守って楽しく参加しましょう!

プレーヤーの皆さまのご協力をお願いいたします。

 

ムーングロウ・スカラブレイ再選挙のお知らせ

ブリタニア王室広報担当官より再選挙のお知らせです。

現在ムーングロウ・スカラブレイの街は首長が空席となっております。
その街の市民であり、しかるべき忠誠度を有した方であれば、どなたでも首長に立候補いただけます。
立候補者、および市民の皆さまにおかれましては、ぜひ当日各街にお越しいただき、首長誕生の瞬間にお立ち合いいただければと思います。

————————————————————
日時:6月27日(日)22時 
集合場所:トランメルブラックソーン城 会議室

注意事項:
立候補者は該当する街の市民であり、忠誠度が「人気の知人」以上であること。
立候補者は該当する街の市民の推薦者を1名以上確保している必要があります。
簡単な自己紹介、所信表明をお伺いしますので準備をお願いいたします。

※6月度評議会開催日と同日になります。